会社案内作成

会社案内は「会社の顔」

経営者の皆さん、会社案内はどういう位置づけですか?

会社案内は会社の顔

御社では、「会社案内」をどういう位置づけにされていますか?
会社案内が必要となるのは、例えば、新規取引先との商談の場、あるいは求職者に対しての説明の場だと思います。
つまり、「会社を知ってほしい」というシーンで必要になるかと思います。

だから、会社案内は会社の「顔」なのです。
しかし、その会社は御社の魅力を最大限に引き出されていますでしょうか? 御社の「顔」が見えるような冊子になっていますでしょうか?

コンセプトに沿ってしっかり取材。オリジナルな「顔」に仕上げていく。

素顔を取材し会社の“顔”を作ります

人の「顔」は全く同じではありません。どこか必ずオリジナリティーがあります。
会社案内も同じ。

人そこで、S&Eマネージメントでは、どことも同じではない御社オリジナルの会社案内を制作します。
当社の制作戦略“AXIS Theory”。

AXIS=“軸”となるコンセプトを企業理念・経営理念などから導き出して、コンセプトを構築してまいります。
そのコンセプトに沿ったデザイン、言葉の使い方・言い回し、適した写真などをチョイスしていきます。
また、“素顔”をしっかりと捉えるために、取材を敢行します。

また、「社内報制作」とセットでご依頼いただくことで、社外・社内への発信力の向上と御社が考えるブランディングに一つの軸が通ります。ありもののデータやフォーマットで作成する会社案内は「どこかで見たことがある…」という既視感があります。

どこのにもない、オンリーワンの輝きを持つ御社の魅力が充分に伝わる、新たな「顔」作りをしてまいります。

制作・納品までのフロー

会社案内作成の流れ

内容ヒアリング→コンセプト構築→掲載内容確認→ラフデザイン作成→取材→撮影→構成/修正→色校正→印刷→納品

料金設定

社外広報 会社案内

コンセプト構築・企画立案・編集費 20万円から

デザイン費 1ページ×2.5万円から ページ数におけるデザイン費の目安 ・8ページ 8×2.5=20万円 ・12ページ 12×2.5=30万円 ・16ページ 16×2.5=40万円 ・20ページ 20×2.5=50万円 ・24ページ 24×2.5=60万円

よくあるご質問

(社外広報編)

Q会社案内って作らなきゃダメ?
Aビジネスの世界で重要なのか、相手に名前を覚えてもらうこと。「名刺交換」がビジネスのスタートなのもそのためです。そこで「企業の名刺」とも言える会社案内がなければ、お取引先様に御社の強み・特性・事業内容が伝わりませんし、なにより「信頼」も得られません。企業規模が小さくとも、会社案内は必須です。
Q定型フォーマットの会社案内ではダメですか?
A企業様それぞれにお考えがおありかと思います。ただし、前述しましたが「会社案内=顔」です。
同じ顔だと「特徴」が掴めず、お取引先様や求職者から選ばれる企業にはなれないかもしれません。当社では、ヒアリングや取材を通じて、御社オリジナルの「顔」を共に作り上げていきたいと考えます。
Q修正のたびに料金追加はある?
A大幅な修正(一度決まったデザインの変更など)がなければ、追加料金の発生はありません。
Q会社案内を作りたいけど、まったく何もない状態。それでも大丈夫ですか?
Aはい、大丈夫です。全てお任せください。
Q打ち合わせをさせていただきたいのですが、料金は発生しますか?
Aいいえ、打ち合わせでの料金は発生致しません。

関連情報